ニッコールオートP.C.105mm f2.5

とりおたです。
またしても、バテバテになってしまい、出かけての撮影ができなくなりました。ぼーっとしていたら、窓からさしてくる光に、いただきものの花が映えてたいへんにきれいだったので、これは撮っておかねばと、年末に買ったレンズを再び使ってみました。





ニッコールオートP.C.105mm f2.5




さむい部屋からいきなり持ち出したので、レンズが曇りました。で、あえて、曇ってるとどう写るかなと、試してみました。





ニッコールオートP.C.105mm f2.5




曇りが取れると、この写りです。絞りは開放。あと、きのう入手した接写フィルターをつけてみました。便利ですね。





ニッコールオートP.C.105mm f2.5




ニッコールオート105mm




めちゃめちゃ寄れる10番の接写フィルターは、手持ちで撮るのは厳しいようです。たぶんブレていますね。





ニッコールオート105mm




rawで撮っていますが、色味はまったくいじらずに、撮ったままの状態で出しています。このレンズはとても気に入りました。あじさいとかひまわりとか、コスモスが楽しみです。

2 件のコメント:

おーたむ さんのコメント...

とりおたさんの、ほわっとした描写が好きです。
1枚目などもいいですね。

Toriota さんのコメント...

おーたむさんありがとうございます(^^)わたしもふんわりした描写が好きで、そういう傾向のレンズを集めています。ライカを売ってしまったことをいまだに悔やんでおります。