神明の花火2016

こんにちは、とりおたです。
約2万発の花火が打ち上がる山梨県は市川三郷町の、神明の花火は、たいへん混むので、会場で見るのはややたいへんかなと思い、花火を遠望してやろうと、甘利山に向かいました。やはり甘利山にはあまり人がいませんでした。東京から夫婦で来られた方がいらして、おかげでまた、心細くなく撮影ができました。




神明の花火



花火をうまく撮れたためしがないのですが、今までの中ではまあまあの一枚でしょうか。APS-Cのカメラに、200ミリのレンズでも厳しかったです。300ミリがあれば違ったかな?



来年は、混んでるのを覚悟でもう少し近づいていかないと、いいものは撮れないと悟りました。



やはりとりおたは星を撮ってるほうが性にあってるな、と、花火に背を向け、星を撮って帰りました。




甘利山



花火は難しいですが、がんばっていいものを撮れるようにこれからがんばりたいと思います。



追記 後でゆっくり見直すと、トリミングすればそれなりに見られる絵がいくつかありましたので、英語のブログの方に貼っておきました。よろしかったらご覧ください。
Shinmei Fireworks 2016

2 件のコメント:

通りすがりの者です。 さんのコメント...

どうも東京から来た者です。
こちらこそ、楽しいひとときをありがとうございました。
穴場過ぎて花火が小さく見え、音が頼りにならない状況で良く撮影出来たと思いますよ!
あの条件でこれだけ綺麗な花火と夜景の写真を撮れる人は中々いませんよ!
お互いに熊の餌にならずに生還出来て何よりです。

Toriota さんのコメント...

なんと!コメントまでありがとうございます。恐縮です。私もおかげさまで楽しい時間を過ごさせて頂きました。
本当に、お互い無事に帰れてよかったですよね!