ニコンF2 完全復活

とりおたです。
さあ誕生日だ、自分用プレゼントにカメラを買おう!と思って、部屋を見渡すと、棚に入りきらずあふれたジャンクカメラの数々。ジャンクと言ってはかわいそうなのですが、どこかしら不具合を抱えて安く出ていたものたちです。おいおいこんなにしまいきれないくらいあるのに、お前はまだ買おうとしてるのか?


という声がどこからか聞こえてきました。そこで、不具合のあるカメラを復活させるというのが今回のプレゼントとして良いのでは、とひらめきました。そこで、フィルムカメラ部門の主力である、ニコンF2に入院してもらいました。今回は、福島県にある、猪苗代カメラ工房さんに、オーバーホールと、ミラーBOX内に内面反射防止のため、植毛紙を貼ってもらうカスタマイズをお願いしました。





ニコンF2




ありえないくらいに好調になって帰ってきました。猪苗代カメラ工房さま、ほんとうにありがとうございました。


はやく使って見たいです。内面反射防止の効果はどのくらいあるのでしょうか。きっと、寒い中でもしっかり動いて、いい写真を生んでくれるのではないかと期待しています。


ニコンF2 使い方

ニコンF2 落下

ニコンF2 その2

韮崎の花火を甘利山から ニコンF2で

フィルムでコスモス

フジカラープロ400H

ニコンF2で撮影した記事です。購入後からの苦労の足跡ですね。


猪苗代カメラ工房

猪苗代カメラ工房さんのホームページのリンクです。

2 件のコメント:

aco さんのコメント...

コメントありがとうございました!
私もこっそり見させていただいております。

F2復活、いいですね。これからの活躍を期待してます。
新しくカメラを買うと今あるカメラたちが少し出番が減ってしまったりして、増やすのもいいけど今あるものを大事に使ってあげないとなぁと思いました。
気をつけねば。

Toriota さんのコメント...

acoさんありがとうございます。acoさんのブログで見た、ローライのオプトンテッサーつき。たたずまいが美しいので、私も一台欲しいのです。でも、こんなにたくさんあるからと考えていつも耐えています(^^)