車と風景写真


こんにちは、とりおたです。
撮影場所は、他の人の写真など見て、お、これは綺麗だな、行ってみたいな、そう思ってそこへ出かけて行って撮るということがいままで多かったのですが、それもおそらく、行き詰まりの原因になっていたようです。車で走っていて、あっ、ここは撮りたいな、と思っても、わざわざ止まって
撮るのはめんどくさい。また、すぐ車を止められるかというと場所によってはそうではないかもしれません。しかし、せっかく心ひかれるものがあったのだから、めんどうがらずに止まって写そう、と考えて、撮ってみたのがこれです。



車の窓から、いいなって思っても降りてみるとなんか違うというときもあります。でも、なるべくめんどうがらずに止まってみよう。そんなことを考えています。
最近気づいたことは、橋の上はだいたい、どこでも絵になるな、ということです。これは橋の上ではないのですが。



追記 このときはまだズームレンズでした。やはりすこしぼやけた感じの絵になってしまいました。これは来年は単焦点レンズで撮りたいです。山梨にはこのような丘の風景がたくさんあり、いい写真になりそうだといつも思います。有名な場所ばかりでなく、つい見過ごしてしまう風景のなかに美しさを発見し、それを撮っていきたいです。



When I am driving and find a fine view, I am usually reluctant to stop my car. I always regret it. 



2 件のコメント:

ユメミー さんのコメント...

新緑が美しいですね。
私もなかなか綺麗な場所で足を止めるのが出来ないのですが
美しい物や面白い物に気付く目は失わずにいたいと思っています。

とりおた さんのコメント...

ありがとうございます。私もこれから、心をとらえたものは大切に扱っていこうと考えています。