iPhoneで桜


とりおたです。
山梨では平地ではほぼ桜は終わりましたが、山の方へ行くと今ちょうど真っ盛りです。河口湖の、夜桜ライトアップがあるあたりは、平日ながら多くの人で賑わっていました。カメラ持ってる人もちらほら見かけましたがさすがにフィルムカメラ持ってる人はみかけませんでした。今日はフィルムカメラ二台、デジカメ、iPhoneと四つのカメラを使って撮りました。フィルムはまだ現像に出してもおらず、長時間の運転でヘロヘロになってしまいパソコンを開くこともできず、安易にiPhoneで撮った写真だけ載せたいと思います。





iPhoneで撮る場合、思ってるよりも一歩踏み込んでいくとちょうどいいおさまりになるようです。フィルムの方は新緑を中心に撮りました。また後日アップします。



iPhoneで撮ると、簡単に綺麗に撮れるのですが、自分が感じたものを感じたように残すことはとても難しく感じます。やはりその点では一番使い慣れた二眼レフがよいです。ただ二眼レフは慣れすぎていて、撮り方がマンネリになってしまいます。しばらく二眼レフはお休みして、本当に行き詰ったときにでも使ってみようと思っています。



iPhone's camera is very easy to use, but it is difficult to express what I feel.



0 件のコメント: